血液クレンジングってどう?

血液クレンジングが美意識の高い女優さんやモデルさんの中で人気があるようで
たまたま目にしたそのうちの1人、菜々緒さんのインスタグラムにも、血液クレンジングをしに行ってきたと書いてありました。

 

そこで血液クレンジングって何がどうよくて、人気がある理由は何か、自分にも必要かどうか疑問に思い調べまくり、
水素との比較もしてみました。

 

まず、血液クレンジングは新しい治療法ではなく、15年以上も前から存在するオゾン療法のことをいい、
チャールズ皇太子がエリザベス女王のお母さんであるクィーンマムに週2で受けさせたことで101歳まで大病をすることもなく
理想的な長生きを可能にしたことから2001年5月15日付けの新聞記事などで取り上げられたことがきっかけで
より注目されるように。その後、医療分野での研究や治療に使われている治療法の1つで、美容健康にも活用されている治療法。

 

自分の静脈から、どす黒い血液100〜200ccを抜き、そこにオゾンガスを混ぜ、酸素がたっぷり入ってキレイになった真赤な血を
点滴で自分の血液に戻す、という方法。(注射キライなのですごく抵抗が・・)

 

この血液クレンジングで、得られるメリットは血液やリンパ液がキレイになることで血液がサラサラになり
末端まで酸素と栄養素がいきわたることで、悪玉活性酸素を除去し細胞を活性化させ、基礎代謝を上げ、脂肪燃焼効果も上がり、
健康的に痩せることが可能ということです。

 

ようするに血液クレンジングで「悪玉活性酸素を除去する」ということですね。
悪玉活性酸素の除去は水素水でできます!

 

悪玉活性酸素が増加していくことで、老化がどんどん進み、基礎代謝が下がり、脂肪燃焼率が悪くなり、肌荒れ、たるみ、しわ、
肝斑ができ、頭皮が下がり、白髪ができ、髪が薄くなり、ハリコシもなくなり、血液がドロドロになり心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病、
高血圧、便秘、肥満、メタボ、歯槽膿漏、腰痛、冷えなど多岐にわたる悩み症状がどんどん増え、癌などの大病へと発展していきます。

 

ということから、いかに早い段階から悪玉活性酸素を減らしておく準備に取りかかれるか、
これが健康寿命を延ばせるカギとなるわけです。

 

とても魅力的なのですが、血液クレンジングの料金はというと、通常料金が平均しても1回で2万〜2万5000円かかり保険適用外。
初回お試し価格をやっているクリニックで一番安かったところでも1万円。

 

週2で通ったらひと月で17万もかかり、週1にしたら8.5万円、月1でも2万円をずっと続けていくなんて、
経済的にキツイな、と思う方が多いのではないでしょうか。
(今が生死にかかわる状態なのでしたら、延命措置など、また話は別ですが)

 

扱っている美容クリニックもたくさんあるわけではないので、通う時間を作らないといけないことや
さらに移動費、服装にも気を使ったりと、あらたな出費もかさみますね。

 

そんな細かいことも含めて、
長くずっと続けていけるものを取り入れることが大切で、それを叶えられるのがやっぱり水素水7.0でした。
超、高濃度水素水で水素濃度が高いため、血液検査の結果にも現れました!
血液クレンジング 血液クリーニング
悪玉活性酸素が多いと悪玉コレステロール(LDL)値が高くなりますが、水素水を飲んだらこんなに減った!
中性脂肪も落ちやすいと聞いてはいましたが、落ちてるでしょう?

 

たくさんある水素水の中では一番安くて高濃度だから続けられているし、毎日飲む水素水で悪玉活性酸素が十分除去されています。
血液クレンジングと水素水を比較するのなら、私は水素水でした。