疲労回復ドリンクといえば水素水

疲労回復ドリンクといえば身体に害のない高濃度水素水です。

 

水素水の中でも高濃度であればあるほど、疲労回復の早さが違うことを実感しています。

 

忙しくて寝不足で疲れぎみでも、翌日は元気に過ごす体力が復活していますし、
強度の運動をしすぎて疲労度MAXでも、高濃度の水素水を飲んでから寝ると、
よく朝、寝起きもスッと気持ちよく起きることができ、身体が軽いことにも毎日驚いています。

 

もちろん、お通じもスッキリだし、体脂肪もガクッと落ちてお腹も凹んで、むくみにくいので足の疲労もぶっとばしてくれます。
多めのお酒を飲んでしまっても、水素水を飲んでから寝ると、二日酔いはせず、翌日スッキリ。

 

このように、水素水を飲んだ日と飲まない日では体調がまったく違うのです。

 

この水素水という飲み物は疲労回復にどんな役割があるのでしょうか。

 

まず疲労の原因は乳酸だと、疑いもせずに思っている人が多いと思いますが、
東大の運動研究科の教授を始め、近年の研究で、実は体の中に溜め込んでしまった活性酸素が原因だということがわかっています。

 

活性酸素には善玉活性酸素と悪玉活性酸素があって、悪玉活性酸素のみが悪さをします。

 

水素水はこの悪玉活性酸素のみを除去する働きがあり、疲れて弱っている細胞を元気な細胞によみがえらす力があるのです。

 

この悪玉活性酸が多くなると、老化が早まるとともに、いろいろな病気の発症の素なのです。

 

水素水を飲むということは、疲労回復だけではなく、同時に受ける恩恵がものすごいため、
医療分野でも使われていますし、プロの運動選手をはじめ、芸能人、健康意識の高い人々が飲んでいる理由です。

 

水素水7.0ppmお試しセット水素水7ppm

栄養ドリンクは注意

一見、栄養ドリンクなどが良さそうなイメージですが、添加物に化学物質が沢山入っていて、カフェインの量も多く
栄養ドリンクは中毒性もありますし、効いているのかいないのか、わからないという人も多いですね。

 

アレルギー反応がでたなど、ドリンクの種類によって合う合わないがあるという人もいますね。

 

だから、いろいろなメーカーに浮気するのでしょう。

 

私も以前は1日1本を毎日飲むほど、気づくと中毒になっていたことがありました。
成分を知るようになって、今考えるととても恐ろしいです。。

 

生きている間、悪玉活性酸素は生まれ続けますから、疲労回復とは死ぬまで仲良く付き合っていかなければなりませんね。

 

身体に安全な水素水はまさに救世主です。

 

ただ水素水を選ぶ中でも、本物を選ぶ必要があり、疑い深い私はいろいろなメーカーの水素水を試し、
一番高濃度の水素水7.0はコストも一番安いため、文句なしにアキュエラを飲み続けることにした理由です。

 

こちらの初回セットには、本物の水素水かどうかをテストできる試験薬がプレゼントで付いています。

 

この試験薬は私はすでに別で買って、いろいろな水素水の濃度をテストしていましたから、
プレゼントでつけてくるとは、そうとうな自信があるのだなと思いましたし、同時に好感と信頼感をもちました。

 

もちろん、このアキュエラ水素水7.0もテストしましたが、キャップに溢れるほど入れてもブルーにならず、唖然としたぐらいです。

 

今では、運動後の疲労回復なんか、翌日ではなく当日から回復していますからビックリです。

 

今までは他メーカーの高濃度水素水で最高でも1.6ppm(自分で計って)のものを飲んでいましたが、
水素水7.0は、それよりもあきらかに回復が早いうえに、こっちのほうが安いし、時間も、より有効に使うことができています。

 

濃度が高いほうが、体重も体脂肪の変化も早いことを体感しています。

 

あなたも、早い疲労回復と同時に他のメリットも手に入れませんか。